講師紹介 伊藤とく美 岩谷学園テクノビジネス専門学校日本語科主任教員
『日本語上級話者への道 きちんと伝える技術と表現』共著者

 

第6回 『日本語上級話者への道』教科書編


今回は『上級話者への道』について、教科書作成の理念、シラバスと目標、構成と教科書の使い方についてお話します。
中級から上級レベルの学習者への会話指導について、何をどのようにしたらよいかわかりにくいという声が聞かれます。
そこで、この教科書の各課の項目を順番に進めていくことで教師は会話の指導ができ、学習者も教科書の順序を追いながら予復習できるように工夫しました。

1.『上級話者への道』の理念
①会話指導の目標を具体的に提示
上級話者になるために何が必要か、各課の到達目標を提示しています。