みんなの使い方紹介

実際にどのような授業をしているのか知りたいという方のために現場の先生方に、『みんなの日本語』を使ってどのように教えているのかを書いていただきました。日本語教科書活用講座などから『みんなの日本語』だけをリストアップしました。


【入門】初めてみんなの日本語を使って教える方

『みんなの日本語初級』を使った初級日本語の教え方 木戸恵子目白大学留学生別科非常勤講師、元(財)海外技術者研修協会(AOTS)

第1回『みんなの日本語初級』の構成と基本的な教え方
第2回 練習問題を作ってみよう
第3回 『みんなの日本語初級』周辺教材の使い方
第4回 『みんなの日本語初級Ⅰ』から『みんなの日本語初級Ⅱ』へ


【基本】教えはじめたばかりの方

「教科書【を】」ではなく「教科書【で】」教えるための実践法 ー「みんなの日本語初級」をもとに ー
 神部秀夫東京国際文化教育学院 副主任

第1回 『教科書を閉じる時間を作ってみよう』
第2回 『まず、「引き出し」を作ろう、そして「手持ちのカード」を増やしていこう』

『みんなの日本語初級』の使い方。練習を活用してコミュニケーション能力を伸ばそう! -コミュニケーションをとろうとする姿勢作り-
 西川寛之明海大学外国語学部応用言語博士
マンガで学ぶ日本話の教え方 初級教科書を使いこなすための「教え方」の基礎!  ―『みんなの日本語初級』を例に―
 西川寛之明海大学外国語学部講師

パターン・プラクティス前編
パターン・プラクティス中編
パターン・プラクティス後編
パターン・プラクティス完結編-1/2
パターン・プラクティス完結編-2/2

『みんなの日本語初級翻訳・文法解説』を使いこなすことが、教師の力量を高め、学習者の上達につながる
 神部秀夫国際日語教育学院教務主任
『みんなの日本語初級Ⅰ』-日本語が話されている状況をイメージするため教室でやりとりをする
 木戸恵子目白大学留学生別料 非常動
授業準備が学習者のフォローアップにつながる 〜教案作りの前に〜
 渡邊一彦東京HOPE日本語国際学院 教務主任
初級みんなの日本語初級、練習B、Cを生かした教室活動「わかった」「知ってる」から「使う」教室活動
 岸根彩子輸林日本語学院 教務主任

第一回 学生に合わせて語彙をアレンジする
第二回 練習Cを使った発展練習 -選んで発話させる-
第三回 練習C発展その2 「会話の続きを考える」
第四回 「使う」ための授業の流れを作ろう

【発展】基本を押さえたうえでより発展的な授業づくりを目指す方

『みんなの日本語初級』を使った暗記テスト、シナリオプレイ
 佐久間みのり学校法人石川学園、横浜デザイン学院日本語学科主任

第1回 いきいきとした会話の授業のための教科書活用法①暗記テスト
第2回 いきいきとした会話の授業のための教科書活用法②暗記テスト応用編
第3回 いきいきとした会話の授業のための教科書活用法③シナリオプレイ

ニホンゴをニホンゴだけで教える=「直接法」で「導入」する
 高橋土夢亜細亜友之会外語学院

①新しい項目を、「本当にニホンゴだけで」導入したい!
②「~ことができます」を、「ニホンゴだけで」導入する
③「~ことができます」を、「ニホンゴだけで」導入する その2

アクティブな授業で学習者をつかむ! 入門,初級期が大切『みんなの日本語初級Ⅰ』を使っての直接法の授業
 吉里以久子イー・エフ・インターナショナル ランゲージスクール 非常勤講師
『みんなの日本語初級』を使った日本語の教え方 条件によって使い方を変え、教え方の幅を広げる-時間が限られた日本語研修を例に-
 倉持素子AZ Japanese Service代表
『みんなの日本語初級 第2版 会話DVD』の活用-会話の授業とDVD-
 山口閑子JET日本語学校 主任教諭


非漢字圏学習者/多文化クラスにおすすめ

非漢字圏学習者、初級日本語クラスでの工夫 ベトナム人学習者を例に
 生方恭子東京語文学院日本語センター専任講師
こうやってます。漢字の授業!『みんなの日本語初級 第2版 漢字英語版』を利用するメリット
 伊東洋一郎王子国際語学院専任講師
多文化クラスで『みんなの日本語』を活用するために求められる教師の授業技術 -学生の協働学習力・対話力の育成を目指して-
 倉八順子東京富士語学院


その他

物語としての『みんなの日本語』 私にとってのマイク・ミラーさん
 渡邊一彦東京HOPE日本語国際学院教務主任
物語としての『みんなの日本語』 物語を彩る名バイプレーヤーたち
 渡邊一彦東京HOPE日本語国際学院教務主任


授業に役立つICT講座

【入門編】『みんなの日本語初級 第2版 絵教材CD-ROMブック』のCD-ROMを開く

その①
その②

【入門編】『みんなの日本語初級 第2版 絵教材CD-ROMブック』で目的のイラストを探す

その①


みんなの日本語中級

〔話す・聞く〕能動的な授業作り 『みんなの日本語中級Ⅰ』を使って
 渡邊一彦東京HOPE日本語国際学院 教務主任

第1回 即時応答の練習 予習するなと初めて言いました
第2回 EJU対策 教科書の個性を生かしたいです

『みんなの日本語中級Ⅰ』を使った授業非漢字圏の学習者編 モチベーションを上げる授業づくりを考える
 金田さつきEF International Language
『みんなの日本語中級Ⅱ』を使った中級学習者の授業 -進学後も見据えた日本語運用力の向上を目指して-
 影嶋岳志霞山会 東亜学院 東亜日本語学校 副教頭
ロールプレイをするときに大切にしている5つのポイント-『みんなの日本語中級Ⅰ』第11課を例に-
 神惠介中央情報専門学校 日本語本科


季刊Ja-Net別冊「アイデアの宝船」より

みんなの日本語初級 レビュー
 みんなの日本語初級+対話を中心とした活動「知っている」から「できる」へ

 吉田聖子京都外国語大学 多言語・多文化教育センターフェロー
みんなの日本語 中級Ⅰ・Ⅱ レビュー
 ベターであり続けるベストのシリーズ~『みんなの日本語』書評:中級Ⅰ・Ⅱを中心に~

 荒川洋平東京外国語大学 教授
「Can-do」にも対応している『みんなの日本語中級』の魅力
 中西久実子京都外国語大学 教授
見ているのにたどり着けない「城」をめざして
 一条初枝ヨシダ日本語学院 校長
中級のカオスに立てられたアンテナ
 荒川洋平東京外国語大学
『みんなの日本語 中級Ⅰ』を使ってみました
 合言葉は「ミラーさんといっしょ」
 一条初枝ヨシダ日本語学院


みんなの日本語倶楽部トップへ